みりん屋|杉浦味醂株式会社|大正13年創業 古式三河仕込

三河の地で、創業以来の伝統製法を受け継ぎ
「古代三河仕込愛桜純米みりん」を造り続けています。

みりんレシピ

元来お酒としてのみりん

美味しく味わう為にみりんの飲み方をご紹介いたします。

本直し(柳陰)

みりんを焼酎で割ったものが江戸時代より昭和50年頃まで飲まれていました。

焼酎に近い甘口のお酒で1:3の割合で混ぜお好みの飲み方(ロック・水割り・お湯割)でお試しあれ。

愛桜純米本みりん 1:3 焼酎(25%)
(出来上がり22%~23%位になります。)

また、味わって美味しいみりんは料理に使ってもおいしいはずです。料理・スイーツのレシピを公開いたします。


料理

煮物

愛桜純米本みりん … 大さじ5
醤油 ………………… 大さじ5
だし汁 ……………… 350cc

うどんつゆ

愛桜純米本みりん … 150cc
醤油 ………………… 150cc
だし汁 ……………… 700cc

てりやきたれ

愛桜純米本みりん … 150cc
醤油 ………………… 50cc

いとこ煮

【材料】
かぼちゃ …………… 4分の1(約300g)
小豆 ………………… 1/2カップ
水 …………………… 1カップ+α
塩 …………………… 小さじ1
愛桜純米本みりん … 45g

【つくりかた】
  1. 南瓜は種を取り、食べやすい大きさの角切りにする。
  2. 小豆はさっと洗い、1カップの水と鍋に入れ、沸騰させる。
  3. 沸騰したら少し火を弱め、5分ほど煮た後、塩を加え、さし水をして蓋をする。小豆が柔らかくなるまでたまにさし水をする。
  4. 小豆が柔らかくなったら、小豆に水分がある状態でかぼちゃを加え、塩少々を加えて弱火で南瓜が柔らかくなるまで煮込む。

いとこ煮ば腎臓の働きを助けてくれます。また、便秘解消にも効果があります。

こぼれ梅 粕汁(4~5人分)

【材料】
昆布だし ………… 1400cc
大根 ……………… 10cm
ニンジン ………… 1本
こんにゃく ……… 半分
ねぎ ……………… 少々
こぼれ梅 ………… 200g
味噌 ……………… 大さじ1
醤油 ……………… 大さじ1
酒またはみりん … 大さじ1~2
塩 ………………… 適量

【つくりかた】
  1. 大根、人参はイチョウ切り、ねぎは小口切り、こんにゃくは塩もみしてから洗い、食べやすい大きさに切るか、ちぎってもよい。
  2. 鍋に昆布だしと大根、人参、こんにゃくをいれ火にかける。
  3. 具材にしっかりと火が通ったら、火を止めて○を加えて塩で味を調える。
  4. ねぎを飾って出来上がり。

たくさん作っても、2,3日と時間が経つほどコクが出て美味しくなります。今回は白味噌を使いましたが、お好みの味噌で作ってみてください。具材は油揚げや鮭をいれてもおいしいですよ。


スイーツ

揚げない大学芋

【材料】
さつまいも ………… 大きめ1本
油 …………………… 大さじ3
愛桜純米本みりん … 1/2カップ

【つくりかた】
  1. さつまいもは食べやすい大きさの乱切りにします。
  2. フライパンにクッキングシートを敷き、油とサツマイモを入れ蓋をして中火にかける。
  3. 蓋が熱くなったら蓋を取り、しっかり火を通し、最後にみりんと絡め、アルコールが飛んでとろみがついたらできあがり。

揚げないから簡単ヘルシー。
焦げ付かないようにたまに揺すって下さい。

はんなり生ショコラ

【材料】
ブラックチョコレート … 50g
こぼれ梅 ………………… 50g
愛桜純米本みりん ……… 100cc+5g
(香り付け用)

【つくりかた】
  1. チョコレートを湯せんで溶かす。
  2. みりん100ccを鍋で、弱火で5分煮詰め、こぼれ梅と混ぜてピューレ状にする。
  3. 1、2をすべて混ぜ合わせ、最後に香り付けに愛桜純米本みりんを加えたら、お好みの型に流し込みよく冷やして完成。

みりんレシピ

元来お酒としてのみりん

美味しく味わう為にみりんの飲み方をご紹介いたします。

本直し(柳陰)

みりんを焼酎で割ったものが江戸時代より昭和50年頃まで飲まれていました。

焼酎に近い甘口のお酒で1:3の割合で混ぜお好みの飲み方(ロック・水割り・お湯割)でお試しあれ。

愛桜純米本みりん 1:3 焼酎(25%)
(出来上がり22%~23%位になります。)

また、味わって美味しいみりんは料理に使ってもおいしいはずです。料理・スイーツのレシピを公開いたします。


料理

煮物

愛桜純米本みりん … 大さじ5
醤油 ………………… 大さじ5
だし汁 ……………… 350cc

うどんつゆ

愛桜純米本みりん … 150cc
醤油 ………………… 150cc
だし汁 ……………… 700cc

てりやきたれ

愛桜純米本みりん … 150cc
醤油 ………………… 50cc

いとこ煮

【材料】
かぼちゃ …………… 4分の1(約300g)
小豆 ………………… 1/2カップ
水 …………………… 1カップ+α
塩 …………………… 小さじ1
愛桜純米本みりん … 45g

【つくりかた】
  1. 南瓜は種を取り、食べやすい大きさの角切りにする。
  2. 小豆はさっと洗い、1カップの水と鍋に入れ、沸騰させる。
  3. 沸騰したら少し火を弱め、5分ほど煮た後、塩を加え、さし水をして蓋をする。小豆が柔らかくなるまでたまにさし水をする。
  4. 小豆が柔らかくなったら、小豆に水分がある状態でかぼちゃを加え、塩少々を加えて弱火で南瓜が柔らかくなるまで煮込む。

いとこ煮ば腎臓の働きを助けてくれます。また、便秘解消にも効果があります。

こぼれ梅 粕汁(4~5人分)

【材料】
昆布だし ………… 1400cc
大根 ……………… 10cm
ニンジン ………… 1本
こんにゃく ……… 半分
ねぎ ……………… 少々
こぼれ梅 ………… 200g
味噌 ……………… 大さじ1
醤油 ……………… 大さじ1
酒またはみりん … 大さじ1~2
塩 ………………… 適量

【つくりかた】
  1. 大根、人参はイチョウ切り、ねぎは小口切り、こんにゃくは塩もみしてから洗い、食べやすい大きさに切るか、ちぎってもよい。
  2. 鍋に昆布だしと大根、人参、こんにゃくをいれ火にかける。
  3. 具材にしっかりと火が通ったら、火を止めて○を加えて塩で味を調える。
  4. ねぎを飾って出来上がり。

たくさん作っても、2,3日と時間が経つほどコクが出て美味しくなります。今回は白味噌を使いましたが、お好みの味噌で作ってみてください。具材は油揚げや鮭をいれてもおいしいですよ。


スイーツ

揚げない大学芋

【材料】
さつまいも ………… 大きめ1本
油 …………………… 大さじ3
愛桜純米本みりん … 1/2カップ

【つくりかた】
  1. さつまいもは食べやすい大きさの乱切りにします。
  2. フライパンにクッキングシートを敷き、油とサツマイモを入れ蓋をして中火にかける。
  3. 蓋が熱くなったら蓋を取り、しっかり火を通し、最後にみりんと絡め、アルコールが飛んでとろみがついたらできあがり。

揚げないから簡単ヘルシー。
焦げ付かないようにたまに揺すって下さい。

はんなり生ショコラ

【材料】
ブラックチョコレート … 50g
こぼれ梅 ………………… 50g
愛桜純米本みりん ……… 100cc+5g
(香り付け用)

【つくりかた】
  1. チョコレートを湯せんで溶かす。
  2. みりん100ccを鍋で、弱火で5分煮詰め、こぼれ梅と混ぜてピューレ状にする。
  3. 1、2をすべて混ぜ合わせ、最後に香り付けに愛桜純米本みりんを加えたら、お好みの型に流し込みよく冷やして完成。
ページ最上部へ戻る